ビットコイン・イーサリアムなどの総合情報ならネクスト比較

仮想通貨取引ネクスト比較
  • はてぶ
  • ツイートする
  • GooglePlus
  • シェアする
コラム・インタビュー

大学生投資家が読み解く「海外フラッシュニュース」(2018.11.14)

コラム 2018年11月14日 投稿

マーケットアップデート

執筆時点でBitcoinの価格は6,343ドルで、過去24時間で0.43%下落しました。BTC / USD市場では、一日の取引量の16.3%を占める2億ドル相当のBTCが取引されました。BTC / JPYペアは8.1%のシェアを占めています。
Ethereumの価格は過去24時間で0.88%下落し、ETH / USDペアで4億5000万ドルが取引され、一日の取引量の8.8%のシェアを占めています。

出典:https://www.cryptocompare.com/

アクセンチュアが新しいDLTベースのソフトウェア・ライセンス管理アプリケーションを発表

一昨日11月12日、多国籍のプロフェッショナルサービス会社であるアクセンチュアは、最初の分散元帳技術(DLT)ベースの取引を実施したと発表しました。公式のプレスリリースによると、同社はブロックチェーン技術を利用してエンタープライズソフトウェア資産管理機能とDAMLと呼ばれる独自のスマートな契約言語を提供するアプリケーションを開発し、ソフトウェアライセンスイベントをモデル化した。アクセンチュア・オペレーションのブロックチェーン責任者、メラニー・カットラン(Melanie Cutlan)氏は以下のように述べている。
「DLTの機能は、これらのライセンスのトレーサビリティを簡素化し、監査機能により、各ライセンスが割り当てられている場所をすべて把握できるようになるため、組織はソフトウェアライセンスポートフォリオの管理に年間数百万ドルを節約できます。」

出典:https://www.cryptoglobe.com/latest/2018/11/accenture-launches-new-dlt-based-application-to-manage-software-licenses/

シンガポールの中央銀行、SGXによるブロックチェーン決済システムの開発

先週の日曜日、シンガポール通信情報省は、シンガポール金融通貨局(MAS)とシンガポール証券取引所(SGX)によって開発されたトークン化資産の決済システムを発表しました。 新しく完了した配達と支払い(DvP)システムは、プロジェクト会長とSGXの技術責任者、Tinku Gupta氏によって説明されているように、貿易後のプロセスを簡素化し、決済サイクルを短縮するためにスマートコントラクトを利用しています。同氏は以下の様に述べています。
「SGXはプラットフォームの実世界での相互運用性とデジタルトークンと証券の同時取引を可能にするために開発されたユニークな方法論に基づき、初めての技術特許を申請しました。」

出典:https://www.coindesk.com/singapores-central-bank-sgx-develop-blockchain-settlement-system

〈ピックアップ〉

本日のピックアップは一時的に高騰したXEMについてです。

つい先日、XEMの価格が一時50%を超える急騰を見せました。
これの主な要因は日本の仮想通貨取引所であるCoincheckがXEMの出入金を再開したことだと思われます。今回の急騰でこのところ10円台で価格の推移を見せていた同通貨は最大で16円を突破しました。その後は利益確定の売りの反動で価格はは下落したものの、執筆時点では12円台後半から13円の幅で推移しています。

今回のXEMの一件から見るに、Coincheckが持つ仮想通貨相場への影響力はいまだに健在といえるでしょう。あれだけ大規模のハッキングの被害に遭い、多くの顧客を失ったのにもかかわらず、いまだにこれだけの影響力を保持していることは正直に驚きました。

正直、現段階で相場に影響力を持つ取引所はCoinbaseくらいだと思っていましたが、今回の急騰から見ても依然としてXEMの流通の多くは日本国内だということも同時に見て取れます。
言い換えれば、まだ海外の取引所でXEMが上場しているところは少ないということになり、流通のバランスが悪いと仕手などで価格操作が行われやすい、という危険性も同時に存在するということになるので、まだまだ注意が必要な通貨だと思います!

関連記事はこちらから

大学生投資家が読み解く「海外フラッシュニュース」(2018.8.2)

大学生投資家が読み解く「海外フラッシュニュース」(2018.5.18)

元外資系金融マンの「Biweekly 仮想通貨ニュース」(2018.12.12)

元外資系金融マンの「Biweekly 仮想通貨ニュース」(2018.07.06)

  • 2017年最新版 仮想通貨取引所ランキング
  • bitbank(ビットバンク)なら全ペア取引手数料無料キャンペーン中!