ビットコイン・イーサリアムなどの総合情報ならネクスト比較

仮想通貨取引ネクスト比較
  • はてぶ
  • ツイートする
  • シェアする
コラム・インタビュー

編集部による仮想通貨トピックス(2019.11.26)

ニュース 2019年11月26日 投稿

今度は中国TVが仮想通貨交換所Binance上海事務所閉鎖報道。Weibo公式アカウント凍結

中国で創業し、マルタ共和国に本社を置く仮想通貨交換所大手のBinance(バイナンス)と、仮想通貨TRON(トロン)のWeibo(微博)公式アカウントが凍結され、中国の先行き不安感が高まっている。

11月25日には現地テレビ局が再び「当局が仮想通貨関連事業を撲滅。Binanceの上海事務所閉鎖」と報道。Binanceの共同創業者である何一氏は一連の報道を受け、「上海の拠点は2017年に閉鎖した」と改めて主張し、メディアへの不満を吐露した。

何一氏は、「当局の手入れが入る前に、平和裏に撤退した」と強調しているが、現時点でBinance、TRONのいずれも、Weiboのアカウントは凍結されたままとなっている。

出典:仮想通貨Watch

タイ規制当局、2020年に仮想通貨規制を修正

2019年11月25日、タイのSECは、デジタル資産ビジネスに関する規制(リスクや詐欺から投資家を保護し、デジタル資産の成長を促進する計画)の内容を、2020年に修正すると発表した。タイSECの事務局長Ruenvadee Suwanmongkol氏によれば、法律がデジタル資産分野の成長や進歩を妨害しているかどうか、規制当局が確認しているという。

この発表を受け、バイナンスCEOのCZ氏がツイートを上げた。ビットコインの価格が暴落しても強気の姿勢を見せている。

法律は2018年5月14日に発効され、取引所・証券会社・ディーラー・ICOの4種類のセカンダリー投資の仲介業者がリストされている。さらにSECが指定する仮想通貨・デジタルトークン・その他電子データユニットが対象となる。

出典:NEXT MONEY

関連記事はこちらから

編集部による仮想通貨トピックス(2019.10.3)

元外資系金融マンの「Biweekly 仮想通貨(暗号資産)ニュース」(2019.9.25)

仮想通貨(暗号資産)取引に便利なアプリを徹底比較

編集部による仮想通貨トピックス(2019.12.20)

  • 2019年最新版 仮想通貨(暗号資産)取引所ランキング
  • bitbank(ビットバンク)なら全ペア取引手数料無料キャンペーン中!