ビットコイン・イーサリアムなどの総合情報ならネクスト比較

仮想通貨取引ネクスト比較
  • はてぶ
  • ツイートする
  • シェアする
コラム・インタビュー

編集部による仮想通貨トピックス(2019.11.21)

ニュース 2019年11月21日 投稿

仮想通貨交換所ShapeShift、自社トークン保有者に手数料無料サービスを開始

スイスを拠点にする仮想通貨交換所ShapeShiftが、仮想通貨の交換手数料が無料になるサービスを開始した。

手数料無料のサービスを受けるためには、FOXトークンを所有していなくてはならない。このトークンは同社のロイヤリティプログラムのためのトークンで、現時点では販売しておらず、アカウント登録時などに付与される。このトークンを持っているか否かで、手数料が無料になるかが異なることになる。

同社やDEX(分散型取引所)などカストディアンではない取引所には、流動性の低さとサービスが高価格という問題がある。今回のサービスの目的は、この2つの問題を解決するためだと説明した。

出典:Coin Post

仮想通貨のデリバティブ取引、シンガポールの認可取引所で実現か

シンガポールで事実上の中央銀行にあたるシンガポール金融管理局(MAS)は、規制を受けたプラットフォーム上で、仮想通貨ベースのデリバティブ取引を程なく許可するかもしれない。

MASは2019年11月20日(現地時間)、証券先物法(SFA)の下でシンガポールの「認可を受けた取引所」における「ペイメント・トークン・デリバティブ」の上場と取引に許可を与えることを目指して、諮問書を公表した。

一方でMASは、そのようなペイメント・トークン・デリバティブは、価格のボラティリティが高く、「内在する価値はほとんど、または全く無い」ため、「大半の個人投資家には適していない」と述べた。

諮問書に対しては、関心ある者からのフィードバックを12月20日(現地時間)まで受け付けている。

出典:coin desk JAPAN

関連記事はこちらから

大学生投資家が読み解く「海外フラッシュニュース」(2018.5.22)

編集部による仮想通貨トピックス(2019.9.12)

編集部による仮想通貨トピックス(2019.9.14)

編集部による仮想通貨トピックス(2019.9.8)

  • 2019年最新版 仮想通貨(暗号資産)取引所ランキング
  • bitbank(ビットバンク)なら全ペア取引手数料無料キャンペーン中!