ビットコイン・イーサリアムなどの総合情報ならネクスト比較

仮想通貨取引ネクスト比較
  • はてぶ
  • ツイートする
  • シェアする
コラム・インタビュー

編集部による仮想通貨トピックス(2019.11.9)

ニュース 2019年11月9日 投稿

ベトナムの仮想通貨取引所がハッキング被害 今年で7度目の流出事件に

ベトナムに拠点を置く小規模の仮想通貨取引所VinDAXがハッキング被害を受け、50万ドルの価値に相当する仮想通貨が流出。TheBlockの入手した情報で判明。

同事件を知るある人物はThe Blockに、VinDAXが23銘柄の仮想通貨資産が失われたことを明かしている。アドミンはそれ以上の情報公開は拒否したものの、この攻撃から完全に復旧したとしている。ただその詳細は開示されていない。

inDAXはローンチパッド・プラットフォームを利用し、あまり知られていないプロジェクトのトークンセールを実施していた。現在、ブロックチェーン・プロジェクトMyFieが同プラットフォーム上でトークンセールを行っており、今後さらに5つのトークンセールの実施を予定しているという。

出典:Coin Post

米VCが仮想通貨エンジニア育成に力を入れる!仮想通貨業界での起業家輩出が目的か

アメリカのベンチャーキャピタル会社であるAndreessen Horowitzが、全7週間にわたる仮想通貨の無料勉強プログラムを開始を発表した。

Andreessen Horowitz社は、仮想通貨分野に興味を持ってくれていることで有名な会社であり、2013年からCoinbaseやRippleなどのスタートアップも支援している。

さらには、仮想通貨ビジネスモデル、過疎通貨経済、資金調達戦略、ブロックチェーンコンピューティングなどのトピックを主に勉強していく予定だ。

Andreessen Horowitz社には、仮想通貨分野に興味のある起業家をリストアップする目的があるという。

仮想通貨の今後のビジネスの拡大を期待させてくれる出来事なっている。

出典:Coin Otaku

関連記事はこちらから

編集部による仮想通貨トピックス(2019.10.11)

元外資系金融マンの「Biweekly 仮想通貨(暗号資産)ニュース」(2018.04.14)

大学生投資家が読み解く「海外フラッシュニュース」(2018.4.16)

大学生投資家が読み解く「海外フラッシュニュース」(2018.4.5)

  • 2019年最新版 仮想通貨(暗号資産)取引所ランキング
  • bitbank(ビットバンク)なら全ペア取引手数料無料キャンペーン中!