ビットコイン・イーサリアムなどの総合情報ならネクスト比較

仮想通貨取引ネクスト比較
  • はてぶ
  • ツイートする
  • シェアする
コラム・インタビュー

編集部による仮想通貨トピックス(2019.11.3)

ニュース 2019年11月3日 投稿

仮想通貨交換業者向けの取引分析・監視ソシューションを開発する「Basset」公式Twitterを業界人が続々フォロー

元BitFlyerのCISO(Chief Information Security Officer)竹井悠人氏がCEOを務める、仮想通貨交換業者向けブロックチェーン取引の分析・監視ソリューションを開発する「Basset」の公式Twitterをブロックチェーン業界の大物が続々とフォローしている。

現在Bassetのフォロワー数は60人と比較的少ないが、フォローしている人物にはコインチェックの大塚氏や、LendInvestのCEO、HashHabのCEO平野氏などが含まれている。

Bassetは、暗号通貨のマネーロンダリングを防止するための取引分析、監視サービスを開発しており、10月30日にはシステムコンサルサービスの電縁とブロックチェーン開発事業での提携を発表した。

創業まだ日が浅いが、国内仮想通貨交換業者の多くがBassetのサービスを導入する日はすぐに訪れるかもしれない。

出典:NEXT MONEY

先進国はデジタル通貨の発行不要:韓国銀行役職員

韓国の中央銀行にあたる韓国銀行はまたしても、中央銀行デジタル通貨(CBDC)の採用というアイディアに水を差した。同銀行職員がそのような趣旨の発言を行った。

2019年10月30日付のCoinDesk韓国の報道と、ソウルで10月29日に開かれた決済に関するカンファレンスでの覚書によれば、韓国銀行の金融決済ディレクター、ホン・キュンシク(Hong Kyung-sik)氏は、韓国では、他の大半の先進諸国同様、CBDCの必要性はほとんどない、と主張した。

それでもホン氏は、独占を防ぎ、関連インフラのレジリエンスを維持するためにスカンジナビアで構築されているシステムのように、少数の特定の目標を達成するためならば、先進国でもCBDCに意義はあるかもしれない、と認めた。

出典:coin desk JAPAN

関連記事はこちらから

元外資系金融マンの「Biweekly 仮想通貨(暗号資産)ニュース」(2019.9.10)

編集部による仮想通貨トピックス(2019.11.2)

編集部による仮想通貨トピックス(2019.9.20)

編集部による仮想通貨トピックス(2019.11.6)

  • 2019年最新版 仮想通貨(暗号資産)取引所ランキング
  • bitbank(ビットバンク)なら全ペア取引手数料無料キャンペーン中!