ビットコイン・イーサリアムなどの総合情報ならネクスト比較

仮想通貨取引ネクスト比較
  • はてぶ
  • ツイートする
  • シェアする
コラム・インタビュー

編集部による仮想通貨トピックス(2019.10.16)

ニュース 2019年10月16日 投稿

ナスダック AIによる仮想通貨トップ100のインデックスを公開

米大手証券取引所ナスダックが、仮想通貨データプロバイダCryptoindexの提供によるAI分析のインデックスCIX100を公開しました。

プレスリリースによると、グローバルな大手仮想通貨所9社のデータや、数百万件もの最新の取引データ、ソーシャルメディアの情報などから分析し、200以上の要素を抽出してランク付けを行なっているとのことです。
CIX100は、約50万人のトレーダーに利用されているロイターや Bloombeg、TradingViewの金融端末ではすでに公開されているとのことです。

またCryptoCompareも、大手仮想通貨プラットフォームのBitMEXと提供し、金融市場データプロバイダのRefinitiveによるリアルタイムの仮想通貨先物データサービスを立ち上げています。

出典:みんなの仮想通貨

仮想通貨版「Stripe」 Apple Payなどで仮想通貨の購入可能に

仮想通貨業界の「ストライプ」と称される決済スタートアップ企業のWyre社は現地時間15日、仮想通貨の購入を容易にする新たな決済機能の発表を行なった。

ユーザーはiPhoneやブラウザーで決済方法を選択、購入したい仮想通貨の数とアドレス数を入力するだけで、仮想通貨の購入ができるようになる。全プロセスで約1分ほどで完了するという。

データによると、全iPhoneのユーザーの4割は、Apple Payの口座を開設しており、Wyreの新機能は仮想通貨の入手方法をより一般化できる可能性が高いと見込んでいる。

Apple Payの成長率についてはアップルCEOは、PayPalを超えているとQ3決算会で明かしている。

出典:COIN POST 

関連記事はこちらから

編集部による仮想通貨トピックス(2019.12.13)

大学生投資家が読み解く「海外フラッシュニュース」(2018.9.5)

【初心者必見】リップルを始めたい人必見!手軽に購入できる4つの取引所をご紹介

元外資系金融マンの「Biweekly 仮想通貨ニュース」(2018.12.12)

  • 2019年最新版 仮想通貨(暗号資産)取引所ランキング
  • bitbank(ビットバンク)なら全ペア取引手数料無料キャンペーン中!