ビットコイン・イーサリアムなどの総合情報ならネクスト比較

仮想通貨取引ネクスト比較
  • はてぶ
  • ツイートする
  • シェアする
コラム・インタビュー

編集部による仮想通貨トピックス(2019.10.2)

ニュース 2019年10月2日 投稿

証拠見せずハッキング被害訴えるブラジルの仮想通貨取引所、CEOがBTC大量保有か

ブラジルの仮想通貨取引所「Grupo Bitcoin Banco」がハッキング被害に遭い、顧客資産の返却が不可能だとしていたが、同取引所のCEOであるClaudio Oliveira氏は同国の税務署に2万5000BTC(約220億円)を保有していると申告していたことが明らかとなった。米コインテレグラフが報じた。

ただブラジル国内における税の申請は自己申告のため、今回明らかとなった申告内容が最新のものであるのか、あるいは申告内容に偽りが無いかどうかは不明瞭だという。

しかし、そのハッキング被害を証明する証拠は一切提出されず、盗難被害にあった顧客の訴えにより、今年6月6日にはブラジルのパラナ州の裁判所からハッキング被害の証拠の提出命令を受けていた。ただ、その後も同取引所から証拠が示されることはなく、裁判所により同月に同社の口座は凍結された。

出典:Coin Post

草コインなど500種以上のアルトコインを扱う仮想通貨交換所CoinExchangeが閉鎖を決定

取り扱う仮想通貨の種類が豊富なことで有名なアルトコイン専門仮想通貨交換所「CoinExchange.io」は10月1日、まもなく交換所を閉鎖することを発表した。同交換所は10月15日に取引と入金を停止し、資金の引き出しおよびウェブサイトを12月1日に終了させることを明らかにした。

閉鎖の理由は、セキュリティ違反や事件等ではなく純粋にビジネス上の決定であり、多くのアルトコインの価値の低迷や市場でのボラティリティの低下などにより、経済的にサービスを継続することが不可能になったことを挙げている。必要なレベルのセキュリティとサポートを提供するためのコストが、取引による収益を上回るという。

出典:仮想通貨Watch

関連記事はこちらから

編集部による仮想通貨トピックス(2019.10.6)

「ディーカレット」が目指すデジタル通貨のプラットフォームとは?

編集部による仮想通貨トピックス(2019.12.25)

編集部による仮想通貨トピックス(2019.6.6)

  • 2019年最新版 仮想通貨(暗号資産)取引所ランキング
  • bitbank(ビットバンク)なら全ペア取引手数料無料キャンペーン中!