ビットコイン・イーサリアムなどの総合情報ならネクスト比較

仮想通貨取引ネクスト比較
  • はてぶ
  • ツイートする
  • シェアする
コラム・インタビュー

編集部による仮想通貨トピックス(2019.9.30)

ニュース 2019年9月30日 投稿

ビットポイント、仮想通貨の出金を本日30日に再開

仮想通貨交換所BITPointを運営するビットポイントジャパンは9月30日の14時頃、仮想通貨の送付(出金)サービスを再開する。7月11日に同交換所で発生した仮想通貨の不正流出により、翌12日から同サービスを一時停止していた。

BITPointは7月11日に外部からの不正アクセスにより、ホットウォレットで管理していた仮想通貨35億円相当を流出。

その後の調査により、同社のホットウォレットを管理するサーバーがウイルスに感染し、不正アクセスの経路を確保されたことが原因だと明らかになった。

原因の判明に伴い、同社は8月6日以降、当該の脆弱性に関わらない部分から順次サービスを再開してきた。10月中旬頃までに日本円の入出金、レバレッジ取引、仮想通貨の売買・入金を再開する予定だ。新規口座の開設については再開時期を未定としている。

出典:仮想通貨Watch

韓国の仮想通貨取引所アップビット、米ビットトレックスとの板取引提携を解消か

韓国の仮想通貨取引所アップビットは米ビットトレックスと実施していた注文板取引での提携を解消することが報じられている。韓国仮想通貨メディア、ディーセンターが9月25日に明らかにした。

しかし、アップビットは9月25日、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)、テザー(USDT)の市場再編を発表。これに伴い提携を解消することを決めた模様だ。

ただ、この当初の顧客への発表では、ビットトレックスとの提携を解消する内容が含まれていたが、現在は「ビットトレックス」の名称は削除されている。

現在は「変更後は、アップビットユーザーの注文のみがBTC、ETH、USDT市場に表示されます」となっている。

出典:コインテレグラフジャパン

関連記事はこちらから

編集部による仮想通貨トピックス(2019.10.31)

大学生投資家が読み解く「海外フラッシュニュース」(2018.8.6)

編集部による仮想通貨トピックス(2019.9.25)

ヤフーグループの出資で注目を集める仮想通貨取引所、「TAOTAO」とは?

  • 2019年最新版 仮想通貨(暗号資産)取引所ランキング
  • bitbank(ビットバンク)なら全ペア取引手数料無料キャンペーン中!