ビットコイン・イーサリアムなどの総合情報ならネクスト比較

仮想通貨取引ネクスト比較
  • はてぶ
  • ツイートする
  • シェアする
コラム・インタビュー

編集部による仮想通貨トピックス(2019.8.21)

ニュース 2019年8月21日 投稿

仮想通貨で電子マネーをチャージ可能に 「au WALLET」「楽天Edy」「nanaco」が対象

インターネットイニシアティブ(IIJ)などが出資する仮想通貨交換業者ディーカレットは8月21日、仮想通貨を使って電子マネーをチャージできるサービスを始めた。

交換可能な仮想通貨は、ビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、ライトコイン。

楽天Edyが2万5000円、nanacoが2万9000円、au WALLETプリペイドカードは10万円を上限として、10円単位でチャージ額を設定できる。

 

バイナンスが新たな仮想通貨・ヴィーナスの計画を発表

世界最大の仮想通貨取引所・バイナンス(Binance)が、新しい仮想通貨「ヴィーナス(Venus)」の開発計画を発表した。

ヴィーナスは各国の法定通貨に連動した、いわゆるステーブルコインとして発行されるという。バイナンスはこのプロジェクトにおいて各国の政府や大企業との提携を考えていると発表した。

関連記事はこちらから

大学生投資家が読み解く「海外フラッシュニュース」(2018.5.10)

編集部による仮想通貨トピックス(2019.9.24)

編集部による仮想通貨トピックス(2020.1.1)

編集部による仮想通貨トピックス(2019.9.14)

  • 2019年最新版 仮想通貨(暗号資産)取引所ランキング
  • bitbank(ビットバンク)なら全ペア取引手数料無料キャンペーン中!