ビットコイン・イーサリアムなどの総合情報ならネクスト比較

仮想通貨取引ネクスト比較
  • はてぶ
  • ツイートする
  • シェアする
コラム・インタビュー

編集部による仮想通貨トピックス(2019.7.13)

ニュース 2019年7月14日 投稿

経産省、ブロックチェーン活用コンテンツを支援するJ-LOD補助金採択事業11件を発表

経済産業省は711日、平成30年度補正予算「コンテンツグローバル需要創出等促進事業費補助金」(通称J-LODJapan content LOcalization and Distribution)のうち、ブロックチェーン技術を活用したコンテンツの流通に関するシステムの開発·実証に関する間接補助事業を行う事業者(間接補助事業者)11件の採択を決定。J-LODに採択された事業者11者を発表し、採択事業者および事業概要について公表した。

採択事業者および事業概要11件は、以下の通り。

エイベックス·テクノロジーズ株式会社

事業名「著作権の細分化·合成化による再利用促進ビジネス」

株式会社エクシング

事業名「カラオケ向けコンテンツ登録配信に係るシステム開発」

オープンポスト合同会社

事業名「ブロックチェーン技術を活用したコンテンツの流通に関するシステムの開発·実証支援」

カレンシーポート株式会社

事業名「コンテンツ利用に伴う収益を派生元となるオリジナル創作物まで遡及し、それらの関与者宛に直接かつ自動的に分配する仕組みを持つ高度決済システム」

株式会社Ginco

事業名「デジタルコンテンツ権利関連情報の処理システム開発及び実証」

株式会社實業之日本社

事業名「出版コンテンツの総合的な権利処理基盤の構築」

スタートバーン株式会社

事業名「アートブロックチェーンネットワークを用いたアートコンテンツ流通基盤の開発」

株式会社TART

事業名「ブロックチェーンを用いた電子書籍の売買に関するプラットフォーム事業」

株式会社デイスカバー·ジャパン

事業名「ブロックチェーン技術を活用した、クリエイターのためのコンテンツ販売プラットフォーム事業」

株式会社bitFlyer Blockchain

事業名「コンテンツ翻訳プラットフォーム事業」

株式会社リヴァンプ

事業名「楽曲作成に関わる全ての関係者の貢献度とリワードの明確化に関する実証実験」

関連記事はこちらから

編集部による仮想通貨トピックス(2019.10.3)

編集部による仮想通貨トピックス(2019.11.12)

大学生投資家が読み解く「海外フラッシュニュース」(2018.6.26)

元外資系金融マンの「Biweekly 仮想通貨(暗号資産)ニュース」(2019.12.16)

  • 2019年最新版 仮想通貨(暗号資産)取引所ランキング
  • bitbank(ビットバンク)なら全ペア取引手数料無料キャンペーン中!